おまとめローンの効果

おまとめローンの効果

おまとめローンとは、複数のノンバンク系のローン会社、
サラリーマン金融などから借りている借金を一本化することです。

複数の金融機関から借りると、返済方法が複数、
あったり返済期限が複数あったりと非常に煩雑になります。

それを1つにまとめることで、返済の遅れなどが解消しますし、
管理も非常にしやすいのです。

管理面以外にもおまとめローンの効果はあるのです。
それは返済金額が減るのです。

50万円ほどの金額を借りますと金利は会社によっては
15パーセントになります。

これを3社に借りますと150万円のローンを
15パーセントで借りることになるのです。

しかし、150万円のローンですと10パーセントの金利になります。
5パーセントの金利が低くなりお得なのです。
しかし、そこで総量規制があるのです。

収入が高ければ問題ないでしょうが、
ノンバンクからの借入れは収入の3分の1と
法律によって定められているのです。

これ以上ノンバンクでは借りられない人にとって、
銀行でのおまとめローンの効果は絶大です。

総量規制は銀行は対象外なのです。
ですので銀行で150万円を借りて返済するのです。
銀行ですとかなり利率が低いのです。

ノンバンクの借金をなくして一本化して
低金利で借りることがおまとめローンのメリットなのです。

Comments are closed.